都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

SQL Server 2014 CTP1 インメモリテーブルの検証をもう一回やってみた

 なぜ、InMemory の方が速くならないかと疑問に思い、再度検証してみました。検証環境は前回記事の同じです。前回の検証で気になっていたことがありました。それは下図実行プランの注意マークです。

f:id:koogucc11:20130915171015j:plain

  前回は特に気にせず検証していましたが、よく見てみると、下記のワーニングが発生していますね。

Columns With No Statistics: [AdventureWorksDW2012].[dbo].[FactProductInventoryInMemoryTable].ProductKey

f:id:koogucc11:20130915171331j:plain

 早速統計情報の作成をやってみました。ここを参考にしてください。統計情報を作成するコマンドは下記の通りです。

UPDATE STATISTICS [dbo].[FactProductInventoryInMemoryTable] WITH FULLSCAN, NORECOMPUTE

 統計情報作成後に、同じクエリを実行すると下記のようになります。注意マークが消えました。( 通常のテーブルで統計情報が存在しない場合、このような警告でてました?)

f:id:koogucc11:20130915173239j:plain

 前回と同様に下記のSQLを実行してみましょう。


USE AdventureWorksDW2012 SELECT * FROM FactProductInventory WHERE ProductKey = 606 AND DateKey = 20081231
② USE AdventureWorksDW2012 SELECT * FROM FactProductInventoryInMemoryTable WHERE ProductKey = 606 AND DateKey = 20081231

 まず、①から実行してみましょう。

SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.
SQL Server parse and compile time: 
   CPU time = 0 ms, elapsed time = 0 ms.

 SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.
SQL Server parse and compile time: 
   CPU time = 0 ms, elapsed time = 0 ms.

(1 row(s) affected)
Table 'FactProductInventory'. Scan count 0, logical reads 3, physical reads 0, read-ahead reads 0, lob logical reads 0, lob physical reads 0, lob read-ahead reads 0.

(1 row(s) affected)

 SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 2 ms.
SQL Server parse and compile time: 
   CPU time = 0 ms, elapsed time = 0 ms.

 SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.

 次に、②を実行してみましょう。

SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.
SQL Server parse and compile time: 
   CPU time = 0 ms, elapsed time = 0 ms.

 SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.
SQL Server parse and compile time: 
   CPU time = 0 ms, elapsed time = 0 ms.

(1 row(s) affected)

(1 row(s) affected)

 SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.
SQL Server parse and compile time: 
   CPU time = 0 ms, elapsed time = 0 ms.

 SQL Server Execution Times:
   CPU time = 0 ms,  elapsed time = 0 ms.

 いい感じに、メモリ最適化テーブルの方が高速になりましたね。実行プランをきちんと作成したら、やはり速いんですね。(あ、常識....)