読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

シアトルで NFL に行ってみた

技術的でないひとりごと

 サミット参加中のお昼の時間にざっと記事書きます!11月11日までシアトルに滞在しています。なんと、11月7日 17:30~ NFLSeattle Seahawks VS Buffalo Bills の試合に行ってきました! 結果は見事にホームの Seattle Seahawks が 31 - 25 で勝利しました!
2016-Reg-Week-9 | Seattle Seahawks

 実はアメフトに興味があるわけでもなく、NFL も見たことありません。そんな私なので、シアトルシーホークスも知りませんでした。ホークスというと、ソフトバンクが頭に浮かんだくらいですww そして、対戦相手の ビルズと聞いて頭に浮かんだのが、bills ( NFL のファンの方ごめんなさい。)

 実際試合を行ってみると....その迫力に圧倒されっぱなし。その盛り上がりようから、アメフトが日本での野球と同じように、アメリカ文化の主要な一部分となっていることがよくわかります。

 観戦した試合会場は Century Link Field、お隣にあの Safeco Field もありますね。

 シアトル Pike Place 側から歩いていくと、Century Link Field がお迎えしてくれます。大迫力です。
f:id:koogucc11:20161107165310j:plain

 会場のマップ。非常に広いので、座席に行く前にきちんと場所を押さえておくことをお勧めします。
f:id:koogucc11:20161107171705j:plain

 会場に入るには、各ゲートでセキュリティチェックを受ける必要があります。中身の見えないバックを持っていくと、すべての荷物を取り出して透明のビニール袋に荷物を入れなければなりません。このビニール製のバックは、スタジアム近くのスポーツショップで 15ドル(高い!)で購入できます。
f:id:koogucc11:20161107204952j:plain

 一応、SeaHawks のロゴが...
f:id:koogucc11:20161107221857j:plain

 元々もっていたバックをビニール製のバックに入れてゲートを通過しようとすると、係員に『ここでそのカバンを捨てるか、ロッカーに預けてこい!』と言われます。NFL の試合には基本、最低限の荷物だけ持っていくようにしましょう。このアクシデントをクリアし、座席につくと、この爽快な眺め。
f:id:koogucc11:20161107192749j:plain

 すでに盛り上がりは最高潮。スタジアムにいる観客全員が、チーム名を叫んでいます、『 Sea! 』と言った後に、『 Hawks! 』。これを繰り返すことで、スタジアムのボルテージはさらに上がっていきます。

 夕方からの試合でしばらくすると、そう、お腹が減ってきます。スタジアムの様々な場所で色々なものが販売されています。
Concessions Guide - CenturyLink Field :CenturyLink Field

 名前からしてベタな選択かと思いましたが、 Seattle Dog をオーダー。ホットドッグにオニオンとチーズがトッピングされています。チーズの風味がよく、あっさり食べることができます。
f:id:koogucc11:20161107183519j:plain

 試合も終わり、ホテルの帰途につくと会場は大混雑。ここで、バックを持ってきたことをさらに後悔します(笑) ここでも、Sea! Hawks! が続いてました。
f:id:koogucc11:20161107205607j:plain

f:id:koogucc11:20161107205719j:plain

 シアトル滞在の以外な出来事、NFL 観戦でした。

 行ったことないけど、日本でも行ってみようかな。
www.xleague.com
twitter.com
 
 SeaHawks グッズ。