読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

SQL Server のチューニングについてまとめてみる - その16の補足 - ( TABLOCK の動作を確認してみる )

 またも、移動時間に記事を書きます。前回の記事に対して補足です。
ryuchan.hatenablog.com

データインポート時は下記のようにしたほうがよさそう。

  • Sales.OrderTracking のクラスタ化インデックスおよび非クラスタ化インデックスをすべて削除する。
  • DBCC TRACEON(610,-1) を実行する。
  • bcp AdventureWorks2016CTP3.Sales.OrderTracking in "C:\exportfile.txt" -c -S localhost -T -h "TABLOCK" を実行する。
  • インデックスを再度新規作成する。
  • パーティションテーブルであれば、再度インデックス統計を実施する。
  • 列統計も作り直す。

 トレースフラグ=610 の状態で、TABLOCK を検証してみました。TABLOCK したほうが、800msec 程度高速ですね。

    • bcp AdventureWorks2016CTP3.Sales.OrderTracking in "C:\exportfile.txt" -c -S localhost -T -h "TABLOCK" の場合
      f:id:koogucc11:20160129200724p:plain
    188790 行コピーされました。
    ネットワーク パケット サイズ (バイト): 4096
    クロック タイム (ミリ秒) 合計     : 1063   平均 : (177601.13 行/秒)

    • bcp AdventureWorks2016CTP3.Sales.OrderTracking in "C:\exportfile.txt" -c -S localhost -T -h の場合
      f:id:koogucc11:20160129200752p:plain
    188790 行コピーされました。
    ネットワーク パケット サイズ (バイト): 4096
    クロック タイム (ミリ秒) 合計     : 1813   平均 : (104131.27 行/秒)

 
 以上、メモ書きでした。

VMware NSX 勉強しよう。物理ネットワークはシンプルに....

詳解VMware NSX ネットワーク仮想化の基礎と応用

詳解VMware NSX ネットワーク仮想化の基礎と応用