都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

GoAzure 2015 で参加した Twilio ( トゥイリオ ) のハンズオンの復習をしながら記事書いてみた

今回やることを説明してみる

 GoAzure で Twilio のハンズオンに参加しました。

 Twilio 関係の記事が下記の記事だけだとさみしいので、もう一つ記事書きたいと思います。

使用する環境を説明してみる

 インターネットにつながる PC とブラウザがあれば大丈夫です。私は、Windows 8.1 + Chrome + XPeria Z3 ( docomo ) で動作確認をしました。

事前準備をしてみる

 これで、Twilio のアカウントの準備は完了です。次に、Webサーバを準備します。Microsoft Azure の Webサイトなどを使用してもよいのですが、Twimlbin を使用するとお手軽です。

  • まず、下記のサイトにアクセスします。
    Twimlbin - A Place To Toss Your Twiml
  • 下図のページが表示されますので、『Create A New Twimlbin』をクリックします。
    f:id:koogucc11:20150118010408p:plain
  • 下図のページが表示されますので、赤枠の URL を NotePad などにコピーしておいてください。このページは閉じないようにしてください。
    f:id:koogucc11:20150118010717p:plain
  • アカウントのページに戻り、赤枠の電話番号をクリックします。
    f:id:koogucc11:20150118011127p:plain
  • 下図のページが表示されるので、先ほどコピーしておいた URL を赤枠部分に貼り付けます。貼り付けたら、下部にある保存ボタンをクリックします。
    f:id:koogucc11:20150118011411p:plain

これで、すべての準備は完了です。

早速試してみる

 それでは、Twilio をためしてみましょう。

  • 先ほど作成したTwimlbin のページを開きます。赤枠の部分に下記の XML を記述してください。

    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <Response>
        <Say language="ja-JP">こんにちは。</Say>
    </Response>
    

    f:id:koogucc11:20150118012133p:plain

  • 携帯電話から、赤枠の番号に電話します。(050-XXXXX-XXXX でかけてください。)
    f:id:koogucc11:20150118012612p:plainf:id:koogucc11:20150118013032p:plain
  • 電話をすると、『Twilio をご利用くださいましてありがとうございます。アップグレードするとこのメッセージは削除されます...』というメッセージが流れます。そのあとに、『何れかのキーを押してください』というメッセージが流れている間に何れかのダイヤルキーを押してください。押すのを忘れると処理が終了してしまいます。
    f:id:koogucc11:20150118013421p:plain
  • ダイヤルキー押下後に、『こんにちは』とメッセージが流れます。

 次に、通話内容を録音してみましょう。

  • 先ほど作成したTwimlbin のページを開きます。赤枠の部分に下記の XML を記述してください。

    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <Response>
        <Say language="ja-JP">なにか話してください。</Say>
        <Record />
    </Response>
    

    f:id:koogucc11:20150118012133p:plain

  • 電話をかけると、『なにか話してください』というメッセージの後に、『ピー』と音が鳴りますので、何か話をしてみてください。
  • 録音された音声を確認してみます。下図画面の赤枠『ログ』をクリックしてください。f:id:koogucc11:20150118103730p:plain
  • 赤枠部分のボタンをクリックすることで、録音内容を聞くことができます。f:id:koogucc11:20150118104129p:plain

 この記事で使用した TwiML のドキュメントは下記の通りです。

 面白いですよね♪

おわりになにか言ってみる

 面白いサービスですよね。↓このセミナーにも参加して、更に知識を身に着けようかと思います。
f:id:koogucc11:20150111143146p:plain
 活用事例もたくさんありますね。