都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

SQL Server のチューニングについてまとめてみる - その11 - ( dm_exec_query_optimizer_info でチューニングの効果を確認してみる )

今回やることを説明してみる

 sys.dm_exec_query_optimizer_info (Transact-SQL) を使用して最適化情報を取得したいと思います。

使用する環境を説明してみる

 久しぶりに Azure 環境を使います。SQL Server 2014 です。

早速ためしてみる

 下記のクエリを SQL Server Management Studio で実行します。

select * from sys.dm_exec_query_optimizer_info

f:id:koogucc11:20141026072115p:plain
 個別のステートメント (クエリ) の最適化ごとの平均経過時間 (秒単位)や内部コスト単位での、最適化プランに対する推定コストの平均などを参照することが可能です。

おわりに何か書いてみる

 チューニング前後などに使用すると、ざっくりとした指標になるので便利です。