都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

SkyDrive が使いやすくなりました

 Windows 8.1 になり、SkyDrive が Explorer に統合され ( 左の赤枠 )、機能向上しています。オンラインのみで使用するという属性も追加されています。この属性はクライアントに実体を持たず、SkyDrive 上のみに実体を持つことができます。大量に画像・動画、その他技術資料等を SkyDrive 上に格納している私にとっては、非常ーーー!に助かります。

f:id:koogucc11:20131019135809p:plain

 さらに、Windows 8.1 では、フォルダおよびファイル単位にオンライン・オフラインで使用するか設定することができます。SkyDrive フォルダ内で、フォルダまたはファイルの右クリックすると下図のようなメニューが表示されます。

 オフラインで使用するをクリックすると、クライアント側にもフォルダまたはファイルの実体が格納されるようになります。

f:id:koogucc11:20131019140222p:plain

 

 下図のように利用可能性が『 オフラインで利用可能 』になります。

f:id:koogucc11:20131019140954p:plain

 フォルダ単位にオンライン・オフラインを切り分けられるのは、非常に便利ですね。また、前述しましたが Explorer にシームレスに統合され、SkyDrive.com を使用しなくても、エクスプローラー内ですべてのデータを参照可能になりました。Windows 8.1 になって、SkyDrive がより使いやすくなりましたね。

f:id:koogucc11:20131019142054p:plain       容量も 200G に増やせるようになったので、増やしてしまおうかな?と書いている間にポチってしまいました..... ↓

f:id:koogucc11:20131019142722p:plain

 だって使い易くなったから.....