都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

Microsoft Power Query Preview for Excel

 今日は、奈良に新幹線で出張です。ブログタイムということで一つ記事を書きたいと思います。

 今回取り上げるのは、『 Microsoft Power Query Preview for Excel 』です。 様々なデータソースから驚くほど簡単にデータ抽出が可能です。Power Query は、エクセルのアドインになっており、ここからダウンロード可能です。インストールは非常に簡単です。

f:id:koogucc11:20131009094657j:plain

 インストール後、エクセルを開くと下図のように『 POWER QUERY』というタブが追加されます。

f:id:koogucc11:20131009095419j:plain

 早速データ抽出をやってみましょう。POWER QUERY タブ の Webから のボタンをクリックします。

f:id:koogucc11:20131009095902j:plain

  抽出したいデータが存在する URL を設定します。今回は価格.com で Surface の価格を抽出してみましょう。

f:id:koogucc11:20131009100129j:plain

 価格.com で 『 Surface Pro 256GB H5W-00001 』の価格一覧を表示させる URL は下記の通りです。下記 URL を 上図の画面に設定し、OK ボタンをクリックします。

http://kakaku.com/item/K0000515774/?lid=ksearch_kakakuitem_image

  しばらくすると、HTML が解析され、データ抽出が完了します。Power Queryは、HTML のテーブルタグをデータとして解析するようです。

f:id:koogucc11:20131009101230j:plain

 価格一覧部分がきちんと解析されていますね。完了ボタンをクリックします。

f:id:koogucc11:20131009101511j:plain

f:id:koogucc11:20131009101615j:plain

 エクセルに一覧形式でデータが表示されます。表示されるだけでなく、エクセル上から最新データを取得すること等も可能です。

f:id:koogucc11:20131009101824j:plain

 Microsoft Power Query Preview for Excel 気の利いいた良いツールですね。このような企業が提供するデータもあれば、オープンデータなど国等が提供するデータなども活用可能だと思います。色々と応用が効きそうな機能です。早く正式リリースしてほしいですね。