都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

IIS 8.0 WebSocket Protocol Support

 ARR 3.0 がリリースされていました。ここに記載があります。最新モジュールはここからダウンロード可能です。

WebSockets support in ARR:
Windows Server 2012 has added support for WebSockets in IIS 8.0. This allowed customers to deploy WebSocket applications on IIS server opening door for many interesting applications.

 とうとう IIS で WebSocket が対応されました!

Many customers use ARR in conjunction with IIS for its L7 aware routing and software load balancing capabilities. Websockets require special handling by L7 proxies and that’s why ARRv2.5 is not capable of routing WebSocket requests.

 対応した装置とか必要でした。

We have added WebSocket support to ARRv3, now ARR can distinguish WebSocket requests from normal HTTP requests and can handle them adequately.

In order to use ARR Websocket features, ARRv3 needs to be installed on Windows Server 2012 and install IIS Websockets module using following instructions:

 IIS 8.0 から、完璧な WebSocket 対応サーバになるわけですね。