都内で働くSEの技術的なひとりごと

都内でサラリーマンやってます。マイクロソフト系(たまに、OSS系などマイクロソフト以外の技術も...)の技術的なことについて書いています。日々の仕事の中で、気になったことを技術要素関係なく気まぐれに選んでいるので記事内容は開発言語、インフラ等ばらばらです。なお、当ブログで発信、発言は私個人のものであり、所属する組織、企業、団体等とは何のかかわりもございません。ブログの内容もきちんと検証して使用してください。よろしくお願いします♪

海外からのVPN接続について

 今、中国・北京で予定どおりにトランジットできず、足止め中です(悲).....時間変更された便の出発時刻まで時間があるので、中国でよくお世話になる VPN 接続ソフトの紹介をします。

 中国国内から、FacebookTwitter に接続しようとすると、中華人民共和国の金盾(きんじゅん、Great Firewall )にブロックされてしまいます。これを回避するためには、中国以外の国に設置されている VPN サーバへ接続する必要があります。(結構有名な話ですが。)

 私が使用しているソフトは、筑波大学が学術実験をしている VPNクライアントソフトである、PacketiX VPNクライアントです。ここからダウンロードできます。インストールは非常に簡単で、Web 上からボタンをクリックするだけ。(ActiveXの実行を許可する必要があります。)

 VPN クライアントソフトを起動させると、下記のような画面が起動します。

f:id:koogucc11:20130519183706p:plain あとは、新しい接続で作った接続名 (ここでは、セキュアインターネット接続) を右クリックし、接続メニューをクリックすることで、筑波大学の提供する VPN サーバに対して接続をすることが可能です。接続後は、FacebookTwitter などに接続することが可能です。 できませんでした。なぜだろう?今年の1月はまだ接続できていたのに...... ( あれ? VPN Gateもブロックされてる.... )

 それ以外にも、無料・有料で VPN 接続サービスはいくつかありますので、探してみてください。